06

増えないお給料でやりくりする方法を考える

毎月お給料から生活費の支払いを行っていますが、電気・ガス・水道・電話(携帯含む)などの光熱費に加え、家族分の保険料などで3分の2以上が無くなってしまいます。

そのため、口座に残るのは5万円弱となり生活がかなり厳しいのが本音。最低限必要な生活費を削るわけにはいきませんが、一部見直したところ、保険などは再検討するのもありだと感じました。

続いて田舎住まいということもあり、職場に行くのはもちろん、病院などに行くにも車が絶対に必要なので、ガソリン代も都会と比べると必要なんです。

こうなるとやっぱり、削れる部分は食費になります。だから夏は、キュウリやトマトなどの水分が多めの野菜を育てたり近所からのもらいもので、節約することも多いです。また、昼食は素麺や冷麦などの麺類を中心に前夜の残り物と食べたりしています。

お肉や野菜などは家族が揃う週末や疲れが溜まりはじめる週半ばなどに食べることにしています。

給料が増えないのなら、上手にやりくりしてわずかでも貯蓄できるよう、年間目標を決めて頑張りたいです。