24

お金で愛は買えないと思うけれども。

男女間でお互いに愛情があればお金がなくても幸せだとそう思っていました。

ところが、夫はそうではなかったのです。

稼いできても、給料は子どもと妻を養うために使われて自分の遊ぶ金はないと常に不満を持つようになっていきました。

幼稚園の延長保育を利用して私もパートではありますが働いていましたが、夫からしたら自分の遊ぶお金が増えないのであればそんなことはどうでもいいことで私に思いやりのある言葉はまったくありませんでした。

結局のところ、お金で愛は買えないと思うのですが、お金がないことで愛情はすり減っていくのかもしれないと情けないことですがそんなことを思いました。

価値観が違ってしまった以上、愛情も戻らないし、私は離婚という選択をしました。

別れて数年経ちます。

今は夫も転職をして収入も増えて心に余裕が持てるのか、時折訪れては子どもにプレゼントをあげたりしています。

お金がなかった頃のすさんだ夫とは別人のようです。