22

仕事がしにくい環境だと収入が減ってしまう

仕事の作業効率が下がってしまうと、収入にも悪影響を与えてしまいます。
私は在宅で仕事をしているために、どうしても日中の作業では何かと邪魔が入り、なかなか集中できる環境ではありません。

在宅でいかに集中して仕事をしていくかのノウハウをネットで調べてみたら、同じような悩みを抱えている人がけっこういました。
会社に行けば、他の人も仕事が目的で来ているので、仕事に集中することができます。

しかし、家では仕事が目的の場所ではないこともあり、どうしても仕事モードになりにくくなってしまいます。
例えば、家族が家にいる場合は、他の家族はリラックスモードなのに、一人だけ仕事モードでいると、そこでズレが生じてしまいます。

本来の家の目的を考えるならば、やはり集中できる時間帯に仕事をしたほうが作業効率も高まり、収入も安定してくると思いました。