15

2社目の借金

たぶん2年前、消費者金融でお金を借りた。

その大半をギャンブルで浪費し、借りたお金は100万に到達していた。

毎月の支払いは、最低金額に設定し返していたため元金は、全く減らず返済だけが続く日々だった。

ある日、アルバイトの給料が特別少ない日があった。

私がやっていたアルバイトは、終わる時間がまちまちで、暇なら早く終わるし忙しかったら極端に遅い時刻まで働かされていた。

こんなに、給料が変動するアルバイトなんて、消費者金融に向いていない。

返すお金が足りなかったわけではない。

少な過ぎて、増やそうと思いパチンコをやったのだ。

おかげで、給料はなくなり毎月の返済まで出来なくなってしまった。

しかたがない。

また違う所で借りるしかない。

というわけで、もう一社でカードを作った。

限度額は50万円だ。

また増えた。

借金が増えたという感覚は無かった。

自分のお金が増えたと勘違いしていた。

お陰でその50万円も、直ぐに使い切ってしまった。